のりともよるとも 備忘録

元アダルトグッズ店員・中村が日常生活で見た、聞いた、感じたことをそのまま綴るブログ。(下ネタも少々)

H-NEXT視聴日記 番外編 更新すべきか否か

H-NEXTの視聴コードをAmazonで購入してまもなく一ヶ月が経つ。

f:id:noriyoru:20200525210558p:plain

一ヶ月試してみて感じた感想を述べると、

「思ったほど悪くはない」って感じ。

ブログのネタとして使えるし、暇つぶしには丁度いいかも。

探せば面白い作品もあるし、千円ちょっとでこのクオリティならありかな。

もし、AVが好きでH-NEXTに興味がお有りな方は、H-NEXTの視聴コードを購入する前に是非ともU-NEXTのトライアルをおすすめする。

 

www.video.unext.jp

U-NEXTは作品数も多く、悪くないと思うけども

月額1990円と若干高め。

今現在、私が契約しているサブスクリプションサービスは

AmazonPrime(Prime video、Amazon music Unlimited)、dアニメストア、H-NEXTのみ。

(先月までHulu使ってたけども、Unlimitedに切り替えたので解約。自分が見たい作品は大抵Amazonで十分見れるので不満がなかったし、国内地上波ニュース見ることも減ったので)

 

H-NEXT、いいサービスだと思うけども難点を挙げるとしたら、UIが微妙なところ。

AmazonPrime会員やdアニメストア会員の方なら分かっていただけると思うが、これらのサービスのUIには10秒、30秒スキップや10秒、30秒リバースボタンがついている。

 

下記はdアニメストアのUIのスクリーンショット

f:id:noriyoru:20200525213922p:plain

f:id:noriyoru:20200525213940p:plain

f:id:noriyoru:20200525214003p:plain


小さくて分かりづらいが、dアニメストアにはスキップやリバースさせるためのボタンが予め用意されており、OPやEDなどをスキップしたり、巻き戻して気になるシーンを見返したりすることが容易にできるようになっている。

AmazonPrimeにも似たようなボタンがついており、簡単にスキップやリバースが出来る。

 

ところが、H-NEXTにはそのような便利機能がなく、不便なのだ。

f:id:noriyoru:20200525214232p:plain

H-NEXTでAVを見る際に、(あー。このシーンいいなー。めっちゃ使えるわー。)

って思ってもワンタッチでリバースが出来ず、カーソルでスライダーを動かし手動でリバースしなくてはならず不便だし、狙ったところへ戻せずにイライラする。

UI担当の方で、もしこの記事をご覧になっていらっしゃいましたら、早急に改善していただきたい。

 

まぁ、UIに不満はありますが

サービス自体はそんなに悪くないのでとりあえず当分の間はH-NEXTにお世話になろうと思います。FANZAあたりが対抗馬を出してくれればそっちに乗り換える可能性ありますが、それはないかな…