のりともよるとも 備忘録

元アダルトグッズ店員・中村が日常生活で見た、聞いた、感じたことをそのまま綴るブログ。(下ネタも少々)

客席にラブドール? 韓国クラブの無観客対策に批判殺到「世界に恥を…」

恐らく、今日一番のニュース。

 

www.afpbb.com

元アダルトグッズ店員でラブドール担当だった中村にとってこの話題は触れざるを得ない話。さすが朝鮮半島。元から厚顔無恥なお国柄ですから、恥をかこうがどうでもいいけどこれは爆笑。いつも笑えるネタを提供していただき、感謝申し上げます。

 

細かいところを突っ込むと、関節可動出来るクオリティの高いタイプを使っている模様。一体辺り30キロ前後のオリエント工業さんのアンジェのようなやつ。

生身の人間でも着替えの介助大変なのに、よくもこんなたくさんのラブドールにユニフォーム着させましたね。(シリコンボディにジーンズ履かせるのはマジで命がけ。シリコンって神経質な素材だからすぐ亀裂入るしさ…)

 

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

性具メーカーのロゴマークが入ったTシャツを着ているものや、同メーカーのラブドールを宣伝するプラカードを持ったものがあったため、スタンドの人形も同社のラブドールなのではないかという疑いが持たれ、ファンとメディアの猛烈な批判を集めている。人形は男性タイプもあったが、ほとんどが女性タイプだった。

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

(AFP通信 記事より抜粋)

 

元記事はAFP通信なので、恐らく間違いないとは思いますが

これがマジなら、気合入ってますねその性具メーカー。その手の情報は個人的に興味あるから教えてほしい(笑)

 

元販売員の立場から言わせてもらうと

今じゃこれ、女性も買う人がいるくらい業界だとニーズがあって、

ただの性欲解消器具としてだけでなく、芸術品としても価値がある。

私はオリエント工業さんのショールームでこんな感じのラブドールのサンプルを見せていただいたことがあるが、

生で見ると本物の女性のようで不思議な感覚になる。昔言われたようなダッチワイフ(私はこの名前で呼ぶのは嫌い。オランダ人に失礼)なんてものでなく、美術館においてあるようなアートのような感じ。これで性欲を満たそうという邪な気持ちなんて起きない。

 

ラブドール=アダルトグッズのような価値観で語るから恥ずかしいわけ。

「これはアートです!」って言い切っちゃえばいいのに。分かってないなー。

 

数万円クラスの布製ラブドールならまだしも、一体40万超えクラスのラブドールは性具ではなくアートというのが、私の率直な意見。

恐らく、この手のラブドールを所有している方も同じ意見だと思う。

 

まぁ、公共の施設(外から丸見えの場所)にこういうものを置くのは色んな意味でアウトだとは思うけども。