のりともよるとも 備忘録

元アダルトグッズ店員・中村が日常生活で見た、聞いた、感じたことをそのまま綴るブログ。(下ネタも少々)

H-NEXT視聴日記② スポコス汗だくSEX4本番! 体育会系・藤江史帆 act.19 スポーツウェアフェティシズム×天然Eカップ

前回に引き続き、H-NEXTの話。

 

 

プレステージ作品、おととし発売されたやつ。

スポコス汗だくSEX4本番! 体育会系・藤江史帆 act.19 スポーツウェアフェティシズム×天然Eカップ

 

f:id:noriyoru:20200501183942p:plain

 

ここからネタバレを含みますので、中身を知りたくない人はタブを閉じてくださいませ。

 

 

 

見た感想を一言で表すと「安定のプレステージ。容姿よりもシチュエーションで興奮する人向け作品」(なんだよ、前と変わらないじゃんっていうツッコミは野暮ってもんだぜ)

 

昔みたいな、完全ジャケ詐欺ってわけじゃないけども、ジャケにつられてDVD買ったら後悔するかも。中村のようにシチュエーション重視って人ならアリ。

 

序盤、コーチ役の男優カリ神様ことセツネヒデユキがテニス部員の藤江志帆に指導と称し、さり気なく身体を触り最終的には絡むという流れ。

 

f:id:noriyoru:20200501185558p:plain

ジャケ見たときは(この人美形できれいだなー)と思ったけど、実際見てみると想像以上に童顔。ジャケに釣られて買っちゃった人はがっかりするかも。

 

個人的に面白いなーと思ったシーンは

後半にある田淵正浩と絡む場面で

弓道の師範を演じる田淵氏が藤江に対して弓道の心得を諭すところ。

なんとなくだが、幸福の科学の大川隆法に雰囲気が似てる気がした。

世間では佐伯投手に似ていると噂されているが…

 

藤江さんってどのコスも意外と似合いますね。

でも4つのシナリオとも最後は全部口内射精で終了なんですよ。

(ワンパターン過ぎて全然おもしろくない)

前にも言ったけども、コスを複数用意しても最後がワンパターンだからつまらない。

せっかく一流の男優との絡みを一生懸命演じてくれても最後が同じだと驚きがないしさ。

シチュエーションが売りのAVなんだから、もっとはっちゃけた変態プレイを演出しないと。

 

 

 もし、私が脚本担当なら

以下、中村の妄想シナリオ

\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\\

 

都内某所にある古い屋敷。その一角に弓道の稽古場があった。

「心を整えるのだ。」弓道着をまとった男が言った。

彼の名は田淵。弓道の師範着をまとっているが、それは隠れ蓑で、実際は密興と呼ぶ田淵が編み出した新興宗教組織である。田淵に洗脳され、性奴隷にされてしまった藤江。

「よいぞ。よいぞ、志帆。お主に密興の真髄を授けよう」田淵は藤江の耳元で彼女の旨を弄りながらささやく。

「田淵様、如何にすればよろしいのでしょう…」藤江が掠れたような小さな声で言う。

すると田淵は叫んだ。「ワシを逝かせ!お主の口をワシの精液で浄化するのだ!」

田淵は藤江を蹴飛ばし、勃起した陰茎を藤江の口にねじ込む。

「ワシを逝かせてみろ。いいぞ。その意気だ。」

それから数分後、事が落ち着き田淵は

「屋敷の裏にワシの弟子が三人おる。彼らの言うこと、なすこと全て従い再びここへ戻ってまいれ。良いな?」

動揺する藤江。彼女はこれからどうなってしまうのか?

結末はいかに...

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

みたいな感じで。

こんな感じのストーリーなら余裕で120分ネタを作れるでしょ?

 

次のスポコスシリーズはぜひとも120分尺をたっぷりとってくださいませ。